Excelでトレード記録をつけ始めました

ども、クレソンです。

昨日からExcelでトレード記録をつけ始めました。

 


スポンサーリンク
 

 

 

トレード成績をチェック

以下のように、Excelでトレード成績を管理することを始めてみました。

 

f:id:kureson-fx:20171108204746p:plain

 

チャート分析を行ったもので、いくつかはブログに記載していますが、記載していない部分もあります。

 

そして、このExcelでわかったことがまず一つ、「トレード回数が多い」ということです。

さらに、適切なレバレッジで取引しているかどうか、非常に疑わしいですね。

 

ポンド円のショートポジションで0.17lotでエントリーしていますが、明らかにやりすぎている気がします。

 

こうやって客観的にデータ化して、改めて回顧すると新たに認識できるものがありますね。

 

トレードの回数、レバレッジのかけ方、まだまだ反省すべきところが多いです。

 

このデータを見て、自分のトレードにおける決定的な致命傷はなにか、利食いが早すぎて損切りが遅い点かと思います。

 

典型的な「コツコツ、ドカーン!」なパターンです。少しずつ積み重ねてきた利益を2回の損失で吹き飛ばしました。完全にダメダメなトレーディングでした。

 

 

まとめ

具象化することで、まず改善すべきポイントとして、レバレッジおよび決済のタイミングです。

 

正直Excelで記録を残すだけでこれだか心に響くとは思いませんでした。以前のトレーディング分を残さなかったことに非常に後悔しております。

 

まず課題として、レバレッジをコントロールし、損小利大な決済ができるトレードを目指します。

 

それでは、今回はこの辺で。 ノシ

 


スポンサーリンク