ブレグジット関連でポンド軟調

ども、クレソンです。

本日2回目の更新です。相場は見ないと言いつつ、やはり見てしまうという、トレーダーの性なのでしょうか(^^;)


スポンサーリンク
 

 

ポンド軟調 

ブレグジットに関する発言があって、ポンドが急落していました。

 

 

おかげでポンドドルの売りはいっきに利益が乗りました。ごちそうさまですw

一時決済しようとも思ったのですが、保有し続けてよかったです。神様、ありがとう!

 

前日の下値を突き抜けたので、まだトレンドは継続するのではないか、と考えています。適時にもう1ポジ入れるのもアリかもしれませんね。

 

 

ユーロが堅調なのか!?

 

ユーロポンドが上昇したことから、ユーロ全般が堅調な動きを見せているのでしょうか。そのへんの相関関係はわかりづらいですが、ユーロポンドの買いは検討に入れても良さそうかもしれません。

 

f:id:kureson-fx:20171005173347p:plain

ユーロポンドの4時間足チャートです。GMMAのシグナル、トビウオが発生して横ばいが続きました。

 

レジスタンスラインを突破して急上昇したので、トレンド発生と判断していいでしょう。ただ成り行き注文はしません。急上昇のあとは、いったん急落するのがセオリーです。

 

レジスタンスがサポートになりやすいので、ライン付近に指値買いをセットしました。ユーロ買いよりも、ポンド売りですね。オセアニア通貨との組み合わせで、ポンドオージーの売りも視野に入れております。

 

まとめ

雇用統計が控えているので、ドル絡みの通貨ペアは避けたいです。ちょうどいい材料が出て、トレンドが発生しているのでポンド売りできるペアを探します。

 

いま保有しているポジションは、ポンドドル・オージードルの売りです。

ユーロポンドの買い、ポンドオージーの売りなどを狙ってみたいと思います。

 

それでは、今回はこの辺で。 ノシ


スポンサーリンク