9月も終わり、為替も無事終了

ども、クレソンです。

今日で2017年9月も終わりです。明日から10月とは、ほんとうに時間が過ぎるのが速いもんですね^^


スポンサーリンク
 

 

持ち越しポジションが増えた

為替ですが、うーん、これといった問題はございません!

 

もう9月はトレードをやらないな、と言いながら結構ポジションを増やしてしまったぼくは、そう、うそつきでしたw

 

それでは、新規建てたポジションについてご紹介します。

 

ユーロ円 4時間足チャート

f:id:kureson-fx:20170930194222p:plain

久しぶりに標準偏差ボラティリティトレードをしました。しかも4時間足という長時間足です。

 

標準偏差(下段青)はまだ上昇していないですが、ADX8、14がともに低い位置から上がってきています。プラス、ローソク足ボリンジャーバンドの+1σを越えましたので、ロングエントリーしました。

 

ユーロポンド 4時間足チャート

f:id:kureson-fx:20170930195111p:plain

ユーロポンドはロングです。下値を更新し続けましたが、跳ね上がってきました。ユーロポンドは3回目のエントリーになります。今回こそうまくいくと信じてますよ(^^;)

 

ユーロポンドが上昇したのが原因で、ユーロ円も連れて上がった傾向があります。月末はユーロポンドが上昇しやすいみたいですね。

 

 

オージードル 4時間足チャート

f:id:kureson-fx:20170930194935p:plain

最後はオージードルの売りです。

RCI26がマイナス圏に入り、52も下落してきます。これからRCI9が上に反転し、軽く戻りをつけるかもしれません。

 

ターゲットはSMA200と800付近まで狙いたいですね。上段で丸で囲ったところです。ローソク足が下がったときに、うまい具合に重なっていれば、そこで反発する可能性が高くなります。

 

まとめ

持ち越しポジションは、ユーロ円・ユーロポンドのロング、ポンドドル・オージードルのショートです。

 

とりあえず全部含み益となっています。週明けから多少差が出るならそのままにしておきますが、大きく窓が開けたら決済を検討します。

 

それでは、今回はこの辺で。 ノシ


スポンサーリンク