ユーロドル売り、NZドルの売りを検討

ども、クレソンです。

昨日19-21時にパソコンの配達を希望しましたが、18:30に届いて不在になりました。

再配達をお願いしましたが、今日こそはちゃんと時間内に届けてほしいです(^^;)


スポンサーリンク
 

 

ユーロドルを新規売り

昨日ユーロ円を売りました。ユーロが弱いと思って、ユーロドルも新規売りました。

f:id:kureson-fx:20170927055828p:plain

ユーロドルの4時間足チャートです。

下値を割り込んだ時点で成り行き注文しました。そこから約50pips下落しています。

 

再度戻り売りを追加する予定です。追加のタイミングはSMAのチャートで判断します。

チャートはSMA3本を表示しています。 SMA7(緑)、25(オレンジ)、50(ピンク)の3本です。

 

きれいに下落トレンド(ここでは6本以上のローソク足がSMA7の内側で推移する)が発生するときは、SMA7にタッチしたら売りを追加します。

 

IMMポジションを確認したところ、ユーロ売り:-127,272 ユーロ買い:+190,025となっていて、ユーロがより買われています。これから利益確定する注文や売りの増加によって下落が加速する可能性が高いと思われます。

 

短期~中期的には売りポジでやっていけそうです。

 

ニュージードル売りを検討

f:id:kureson-fx:20170927060849p:plain

ニュージードルの4時間足チャートになります。ニュージー円と悩みましたが、RCIの形がこっちのがよかったので、ニュージードルにしました。

 

RCI52がマイナス圏に突入しそうです。ローソク足がレンジの下値で推移しています。このまま反発してほしいですね。指値にヒットして下値を更新するのがベストなシナリオとなります。

 

ニュージーランドの選挙で政治的リスクが生じると市場は考えているみたいですね。オセアニア通貨でも豪ドルに資金を投入したほうがよい流れになっているので、NZドルは魅力に欠けるかもしれません。

 

したがって売ってみたいと思います。今までリスクオンが先行していたので調整が必要でしょう。こちらも短期的になるかもしれません。

 

まとめ

保有ポジションはユーロ円、ユーロドルの売りです。今週までは売りポジをメインに考えていきたいです。下手したら10月の上旬までこの流れが続くかもしれません。

 

それでは、今回はこの辺で。 ノシ


スポンサーリンク