ユーロドル、調整に入るか

ども、クレソンです。

今日は超絶早起きした(3時半に起きた)ため、夜までもつかどうかわかりません(^^;)

 

今のうちに為替を考察した考えについてまとめたいと思います。


スポンサーリンク
 

 

 ユーロドルがラインをブレイク

 まずはユーロドルの日足チャートをご覧になってください。

 

f:id:kureson-fx:20170915150313p:plain

 とてもきれいな上昇トレンドを形成してきたことがわかります。

 

安値同士を結ぶトレンドラインを引き、それをブレイクしております。日足チャートですので、まだ確定したわけではありませんが、今までのトレンドと異なった動きを見せています。

 

これはいわゆる「変化」ですね。ラインのブレイクアウトにはダマシも多く含まれています。このまま売りエントリーをしてはなりませんが、ここから下落トレンドに転じる可能性があるかもしれないので、要注目です。

 

RCI26はたびたび垂れてきたことがあるが、52は依然としてトップ圏で推移しています。もしそれが下がってくるようでしたら、売りのエントリーで戦略を立てたいと考えています。

 

ドル円は見事にフィボナッチがワーク

続いてはドル円のチャートです。

 

f:id:kureson-fx:20170915150905p:plain

 こちらは4時間足チャートになります。今朝の北朝鮮のミサイル発射ニュースに反応され、一気に値下げの場面がありました。

 

ただ、フィボナッチ50%で支えられ、ちょうど近辺にEMA62があります。いくつかのラインがサポートしています。買いの指値をしとくべきでした。

 

今は元金を出金してしまったので、口座にはお金がなくエントリーはできません。こうして一度相場に離れて、再度見直すと意外な発見があるものです。これは次のトレードに活かせるよう理解を深めてたいと思います。

 

さいごに

クロス円は変わらず上昇です。ドルストレートの通貨がどう動くが微妙ですが、ポンド高は進んでおります。

 

ポンド円の買いを狙うのが、短期目線での最適戦略かもしれませんね。

もう少し冷静になりましたら、再度入金してトレードを再開します。来週あたりでしょうかね。ちょうど祝日はさみますしw

 

それでは、今日はこの辺で。 ノシ


スポンサーリンク