ポジションを全決済しました

ども、クレソンです。

今日の朝、保有していたユーロ円とポンド円の売りポジションを決済しました。両方合わせておよそ90pipsぐらい獲得できました。

 

自分としては上出来かなと思いましたが、利食いのタイミングをもう少し工夫すればもっと利益が取れたはずです。まだまだ勉強不足です。


スポンサーリンク
 

決済理由

それでは、簡単に決済した根拠についてお話しますね。まずはチャートをご覧ください。

 

ユーロ円1H 標準偏差ボラティリティ

f:id:kureson-fx:20170906143707p:plain

 まずはユーロ円の1時間足チャートです。ローソク足がバンドに収束し、ADX2本・標準偏差も勢いを失いました。

 

ひとまず発生したトレンドがこれで一旦落ち着いたと判断し、次のタイミングを狙いたいと思います。

 

ポンド円1H 標準偏差ボラティリティ

f:id:kureson-fx:20170906143939p:plain

 続いてはポンド円です。こっちもユーロ円と同様、ローソク足がバンド内に収まり、レンジになっています。

 

レンジの後は相場が上がるか、下がるかなので上昇してしまった場合は損失になる可能性が大きいため決済するのが賢明でしょう。

 

基本的にはテクニカル分析を通してポジションを取ったり、閉じたりします。ファンダメンタルズはあくまで補助ですね。

 

まとめ

保有ポジション:なし

 

まだ北朝鮮リスクが継続しているようですので、できればクロス円は売りから入りたいところです。ただ、テクニカルのサインが出たら買いで入ってもいいかもしれません。その際はロット数を抑えてエントリーします。

 

それでは、今回はこの辺で。 ノシ 

 


スポンサーリンク