働きたくないので、FXをやっています。

お金がないので、株とFXの勉強でもしておきます!

ども、仮想通貨FXで10万ほど吹っ飛ばしてしまった新人営業マンです。

いやー、めっちゃ痛いですわ。給料の半分が消え去ってしまったというわけですからね。

 

しかも今月末に退職することになったので、給料からいろいろ引かれて手取り14万程度でした。これからも食っていけるのかな!?

早いとこ次の職を見つけなくては・・・。


スポンサーリンク
 

お金がないので、まずは勉強で。

資金がなくなったので、貯めなおさないといけません。その間に勉強をしておかないとまた損失を繰り返すだけでしょう。

 

初心に戻るつもりではありませんが、再度トレーディングの基本を見直しておきたいと思います。対象はFXと株です。

 

投資に関する商材をいくつも購入しましたが、運よく実績を上げられるものでした。そのため、再度勉強してスキルを磨いておこうと思います。

 

秒速スキャルFXでスキャルピングの勉強。

FXは「秒速スキャルFX」という商材を購入しました。スキャルピングのスキルを身につきたくて、今年購入したばかりです。

 

裁量トレードになりますので、ルールを一通り勉強しても、ルール通りにエントリーできるか不安が残ります。

それを払しょくするためには「練習・練習・練習、鍛錬・鍛錬・鍛錬」のみだと思います。

 

秒速スキャルFXと併せて、移動平均線の使い方も勉強します。移動平均線はあらゆるテクニカルの原点ともいえますので、しっかり勉強して損はないはずです。


スポンサーリンク
 

株は株アカデミーですね。

株の学校、「株アカデミー」に参加しています。これに参加したのはずいぶん前のことで、2013年ぐらいでしょうか。たしか一期生です。

当時は波乗り株スクールみたいな名前でしたね。たしか・・・。もう5年ぐらい前の記憶が飛んでしまっています笑

 

株アカデミーのホームページです。

kabu-ac.com

 

手法はいたってシンプル、資金を分割しましょうね。って話。ね、シンプルでしょ。

 

だが真髄は意外にも奥深いんです。ゲーム理論でも分析ができて、科学的でもあります。

なので、改めてこの手法を勉強してみたいと考えました。

 

実はこの手法を使って大学生の頃、30万の資金を1年で50万にしたことがあります。その20万円を大学院の入学金にあてました。

大学院に進学してから研究に没頭しようと思って投資から離れましたが、いまはただの社畜なので、精一杯学習します。

 

まとめ

次の資金が貯まるまで、素直に勉強して力を蓄えておきたいと思います。

 


スポンサーリンク
 

仮想通貨FX、ロスカットなり!

うわーですね。仮想通貨FX、まさかのロスカット。ほんとうにトレードが甘いですわ。

 

ビットコインが急落して、買建のみしていたのでロスカットとなりました。ただこれだけです。きょうはお酒も飲んだし、明日は転職エージェントにお会いするので簡単にブログを済ませちゃいます。

 

というよりも、ただの報告になってしまってますけどねw

仮想通貨FX、ビットコインを買い増し。

最近気温が低いから、思いっきり冷えてしまいました。お腹が痛くなるわ、熱っぽくなるわで体調を崩しまくりです。

はぁー、疲れました。明日だけ頑張って、土日はゆっくり休もっ。

 

さて、仮想通貨FX、相変わらずやっております。


スポンサーリンク
 

ビットコイン円 4時間足チャート分析

f:id:kureson-fx:20180621205236p:plain

FXTF

 

FXトレード・フィナンシャルさんのMT4チャートにて、BTC/JPY(ビットコイン/円)が見られます。もう完璧ですね!

 

チャートなんですが、長らく60SMA(青)をタッチできなかったローソク足がついにそれを越えてきました。

いま横ばいで推移しているので、これからも上がっていくであろうと思って買い増しです。

 

現在保有中のポジションはこちら。

f:id:kureson-fx:20180621205722p:plain

 

トータルではまだ含み益になってますね。含み益を背景に次の一手を考えます。ショートを仕掛けるのか、ロングを積み重ねるのか。

 

さてさて、なんだかおもしろくなってきましたぞ!


スポンサーリンク
 

相場師朗氏のセミナーに参加してみた!

ついに、ついに日曜日が終わってしまいます!あしたからまた社畜生活が5日間続きます。あー、だるいわ!!

 

本日はサンワード貿易株式会社主催のセミナーに参加してきました。

第一部は相場師朗氏によるトレーディングの「技」解説、第二部は相場師氏とサンワード貿易のアナリストの山田氏による座談形式のセミナーでした。

 

ぶっちゃけ第二部はどうでもよかったですが、第一部の「技」はほんとうに役に立ちました。今後の自分のトレードにぜひ取り入れて、練習と鍛錬を積み重ねたいと思います。


スポンサーリンク
 

移動平均線のみをつかう「技」。

相場氏は移動平均線のみをチャートに表示させて解説してくださいました。ローソク足を見ないで、移動平均線の並び順だけに注目しておられましたね。

 

短期線、中期線、長期線が上から順番に並んでいるときは上昇トレンドだから、買い。逆の場合は下落トレンドだから、売り。

と非常にわかりやすく、実際チャートを見ながら、売買ポイントも明白です。

 

だがしかし、チャートで価格の流れが読めるからといって、実際にそこで売買できるかいうと、絶対にできません。

最初から見えているから答えがわかるのであって、現実は明日以降のローソク足なんて見ることができません。

 

「もうこんだけ上がったんだから、そろそろ下がる。」

「もうこんだけ下がったんだから、そろそろ上がる。」

という自分の価値観だけで相場を判断してしまう可能性があるので、投資に失敗する方が多いですよね。

 

自分もまだまだ未熟なので、どんどん練習して「技」を磨いていかねばなりませんね。個人投資家として大成できることを目指して、夢をもって前進しますゾ


スポンサーリンク
 

仮想通貨FX、ビットコインはどこまで下がるのか!?

昨日は華金でしたね。会社の先輩方と飲みに行き、帰り際に同期にからまれ、帰ったら非常に気持ち悪くなったという意味のわからない夜を過ごしました(^^;)

 

お酒を飲んだあとは絶対トレードしないようにしています。頭が働かずロット数を間違えたり、チャート分析がうまくできなかったりします。

なんでしょうね。自分がなにをやっているのかがわからなくなるのですよ。

 

リスクとは、自分が何をやっているかよくわからない時に起こるものです。

 

ウォーレン・バフェット 

 

深遠なことばですね。何をやっているかわからない時はやらないだけでいいです!

 

さて、仮想通貨FXです。最近、ビットコイン円ばかり見ています。


スポンサーリンク
 

ビットコイン円 週足チャート分析

f:id:kureson-fx:20180616075350p:plain

【GMOコイン】

 

サポートラインは68万あたりになります。あと3万ぐらい下がるかもしれませんが、そこから反発するのか、それとも下割れするのか見定めておかないといきません。

 

現在のポジションは売建のみなので、利益が出ている状態ですので、リスクヘッジとして買建も入れておきたいかも。

 

f:id:kureson-fx:20180616075716p:plain

 

両建のいいところは、証拠金維持率を一定にできるところです。

さらに上がっても下がっても利益に変えられるので、うまく活用できれば非常に強力な武器になります。


スポンサーリンク